« ヘタだな、俺 | トップページ | 残念だよ »

泣けたよ

Bokukano

映画『僕の彼女を紹介します(Windstruck)』を観ました。
恋愛映画なんて観ない私なのに、どうしたわけか、DVDを手に取ってしまったのですね。

映画の中に収めてしまうには、ちょっと情報が盛りだくさんかなあ、と思います。
その点では邦画『ローレライ』と似ていて、連続ドラマにしたほうが話はスムーズになるのではないかという感じ。

基本的にコメディの要素が強いので、理屈に合わない部分や、ちょっと古い演出があるのは大目に見ておいたほうがいいです。
コメディのまんまストーリーが進むわけではなく、後半はシリアス。
笑いたくて観るような映画じゃありません。
ただ、本気で恋愛をしたことのある人は、映画の中に入れると思いますよ。

泣いちゃったなあ。前半は幸せそうな二人の姿に。後半は愛の存在に。
ほぼ泣きっぱなしだったかもしれません(^^;
半年くらいの間、心の底へ溜めていた涙を、一気に大放出しちゃいました。

愛なんてものは単なる錯覚で実は存在しない、と個人的に定義しちゃおうかという心境でしたけど、やっぱり恋愛って素晴らしい。

Pdvd_044

|
|

« ヘタだな、俺 | トップページ | 残念だよ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

『猟奇的な彼女』もいいですよ。オススメ!

投稿: しま | 2007年1月30日 (火) 19:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118262/13718792

この記事へのトラックバック一覧です: 泣けたよ:

« ヘタだな、俺 | トップページ | 残念だよ »