« ウゴポリー | トップページ | 未来中年ダイス »

強者と弱者

立ち直るとか立ち直らないという次元ではないほど壊れてしまった私に対し、みなさん優しいよね。そう素直に思います。
なにが優しいって、無責任に「がんばれ」なんて誰も言わないでしょ?

必死になにかに耐えている人に向かって「がんばれ」って平気で言える人は、私に言わせれば強者の論理なのですよ。
自分が平気なのだから、おまえも平気なはずだ。
世の中、誰もが無神経でタフなわけではないのです。
挫折も敗北も味わったことのない順風満帆な人生ばかりではありません。

悲しい思いをするたび、私は「またこれで少し他人に優しくなれたかな」と思うことにしています。
感動屋の私は、落ち込みもひどいものがあるのですけど、その分、いろんな挫折した人の気持ちをわかる気がしています。

困っている人につい手を差し伸べてしまうのも、自分が相手の立場だったら?とつい考えてしまうからです。そんな自分は、嫌いではありません。
少なくても、弱者の論理を理解できないような、無遠慮な大人にならなくてよかったと思っています。

かといって、私のように挫折ばかりの人生を続けてますと、人生そのものが挫折の繰り返しのように思えてきますので、「なにごともほどほど」ではあります(^^;

R2156g3r

|

« ウゴポリー | トップページ | 未来中年ダイス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ビヨさんさ、弱くないよね。女性関係を除けば(^^;
そのへんの強さって、挫折を経験してるからじゃないかと思いますよ。
挫折を知らない輩は、傍若無人なだけでなく、いざ挫折した時は脆いのではないかと思います。

投稿: やま | 2006年12月20日 (水) 01:17

ちょろっと更新してるようなので、書き込みしますね。
ビヨさんはバイクとかカメラとかアウトドア?な趣味が多いから、気を紛らわす時にいいですよ。
カメラ持ってると、きれいなものがたくさん見られるから。
カメラ関係の物欲であっても、外に目が向いてるから。
何か撮りたいな、とか思うでしょ。

投稿: そげだわ | 2006年12月21日 (木) 23:32

それがですね、明らかに物欲のみで、なにか撮りたいという欲求はないんです。正直な話。
無気力すぎる自分に呆れてます・・・。

投稿: ビヨ | 2006年12月23日 (土) 08:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 強者と弱者:

« ウゴポリー | トップページ | 未来中年ダイス »