« 対クロアチア戦 | トップページ | かばうわけではないにせよ »

いじめについて

ゆうべのサッカー中継は、終盤に食中毒症状の出たビヨーン太。
トイレにこもりっぱなしになりましたゆえ、最後まで観戦できまへんでしたよ。
もー上から下からドバドバで、生きた心地がしなかったっす。

とくに変なものを食った記憶はないのですけどもねー。
日本チームについて毒ついたもんだからバチ当たったかな?

話は変わって。
一度は触れておきたいと思った話が、
能代署に拘留されてるAさん(33)の高校卒業文集の件。
なんですか、あの寄せ書き様のものは。高校生にもなって書く内容ではありません。

きっと学校が程度の低い学校だったのだろうとか、
最近の高校生はああいう小学生でも書かないようなことを書いちゃうくらい
頭の中が子供なんだとか、それなりに理由は見つけられそうではあるものの、
ああいったものが生徒の手に渡されてしまうってのは、
最終的に教師の程度の低さを物語るものでしょ。

私があんなことを書かれたら、間違いなく曲がりますね。
人生が大きくシュート回転していくことと思います。
ただでさえ情けない武勇伝を残してきた私なのに、
これでグレまくってたら、なんだかものすごいことになっていたのだろうとゾッとします。

人間ってのはひとりで生きる生き物ではありません。
社会を構築しなければ生きられない集団的な生き物なんです。
ひとりで生きてるようなツラをしてる人はたくさんいますが、
他人の世話にならずに生きることは不可能です(金銭的なことではなく)。

つまり、その人を作り上げているのは、本人だけではなく周囲の影響も大なのですよ。
ウソつき。詐欺師。女優。
そう蔑まれることさえなければ、
Aさん(33)は、少しはマシな人生を歩んだのかもしれません。
そう感じるくらい、あの寄せ書き様のものはひどいと思いました。
「自分がやられてイヤなことは他人にすんな」と親から教えられなかったのですかね?

いや、殺人者を擁護するつもりはありませんけども。

|
|

« 対クロアチア戦 | トップページ | かばうわけではないにせよ »

ローカル」カテゴリの記事

コメント

はぁ、高校の文集までネタになって来てるんですねぇ。
それにしても寄せ書きが悪口じゃあ、いたたまれません。

へこむしかないですな。
書いた方も何年か経って冷静になったら恥ずかしいと
思うはずですが、そうでもないんでしょうか。
なんであんな事書いちゃったかなぁ、、って思わないのかね。
それを考えたら、今こんな事書いちゃだめ?って自分で
思いつかないのかねぇ。
昨今想像力の不足からくるいろんな嫌な事件が多すぎです。

投稿: ぴゅんぴゅん | 2006年6月20日 (火) 01:11

>昨今想像力の不足からくるいろんな嫌な事件が多すぎです。
実に。私が20歳くらいの頃から、そこを蹴っ飛ばしたら死ぬ人いますよ~、という部位を平気で蹴り続ける大人がいましたもの。

「痛い」「苦しい」「死ぬかも」っていう三段経験のない人が多いのだと思いますよ。
そして「こことここはやったら反則だからね」という不文律すらない。勝てばいいんだという単純明快論理。
目の前の殴り合いに勝ったとしても、ケンカはやったもん負けという常識すらない。

いじめが今のデフォルトなのだと思います。そこからどう避けようかという知恵比べ。
スケープゴートをいかに作成するかという逃げの論理。そのためには「あいつは嫌われ者だったよ」という引き継ぎですね。
いじめられてる本人が進学を期にイメチェンしようにも、スケープゴートの引き継ぎが周囲で行われていれば、自動的にそいつはいじめられっ子ですわ。

そりゃ思春期になっても汚くしてる女の子は、ある種の普通ではない感覚の持ち主かもしれませんが、だからといって周囲から攻撃されることとは別問題でっせ。
むしろ攻撃している周囲に問題があるってことを、大人であるはずの教師は理解できんかったのか、それとも生徒を怖がって逃げたのか。

いずれ大人の罪は小さくないですぜ。
大人がちゃんとフォローしたからといって、娘さんと近所の男の子の命が失われなかったかといえば、それは別問題としておきたいですけどもね。

投稿: ビヨ | 2006年6月20日 (火) 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118262/10597368

この記事へのトラックバック一覧です: いじめについて:

« 対クロアチア戦 | トップページ | かばうわけではないにせよ »