« ダンボール好き | トップページ | スマン »

東京優駿

日本ダービーについて触れてませんでしたね。フォローしときましょ。

スポーツニュースなどで報道されている通り、メイションサムソンが制覇して、皐月賞に続き2冠です。
秋の菊花賞を取れば、めでたく3冠馬の誕生でございます。

菊花賞は京都右回り3,000m、しかも10月後半。その時期には夏にがんばった馬が台頭してきてるかもしれませんし、2冠馬が長距離を走りきれるかどうかもわかりません。

皐月賞は「もっとも速い馬が勝つ」、ダービーは「もっとも運のいい馬が勝つ」、菊花賞は「もっとも強い馬が勝つ」と表現されます。今から楽しみですね。

ダービーを制覇したのはメイショウサムソン。
メイショウドトウで7冠馬テイエムオペラオーと死闘を繰り広げた馬主さん。本懐を遂げられたことでしょう。

今回のダービー馬になんの価値があるかというような話は、長くなりそうなので本家に回したいと思います。

は?馬券ですか?周囲には「参加しないよ」と公言しつつ、夜勤の出勤前に中継を見ていたらつい予想を開始してしまい、買っちゃいましたよ。
ええ、いちおー取りました。アドマイヤメインが臭いと前から睨んでおりましたので。

ただしナイアガラという弱小馬がなにかやらかすのではないかと期待していたため、そちらに投資した分で損しちゃいました。
ナイアガラは最後尾17着ですた!(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

|

« ダンボール好き | トップページ | スマン »

コメント

ダービーとりましたか!
硬い結果となりましたね。ここいらで伏兵が来てくれないと今年のG1は順当で面白くないような気がしてきております。ノーマーク馬が直線大外から捲ってくるレースが見たいですなー。

投稿: HERO | 2006年5月29日 (月) 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京優駿:

« ダンボール好き | トップページ | スマン »