« オークス前日 | トップページ | 畑へ行ってきたよ »

コイウタ~

@農村

いやあ、残念。コイウタがレース中に故障発症でした。3コーナーからズルズルと・・・。

いつかはこういう経験をするだろうと思ってました。ひいきにしている馬がレース中に故障しちゃうシーン。複雑骨折で七転八倒したライスシャワーのレースはたまたま見てなかったからよかったんですけど。

それでもコイウタは重篤な故障ではなかったようで。ホッとしましたよ~。馬券が紙くずになろうが、そんなことより馬が無事であることのほうが素直にうれしいです。馬を博打の道具にして平気なくせに、偽善者のようでアレではあるものの、やはり生き物の死はつらいものです。

ああ。私の予想はものすごくダメダメな予想でしたね。1~3着がバッサリ切り捨てた馬でしたので。

絞る段階でカワカミプリンセスを切ったんです。大レースを経験していないことと、距離的な適性に疑問を持ったからでした。フサイチパンドラは最初っから相手にしてませんでしたし。

しばらく馬券買うのやめっか(^^ゞ

|
|

« オークス前日 | トップページ | 畑へ行ってきたよ »

コメント

コイウタは故障でしたか・・・。競走中止と出ていましたんで心配しておりましたけど大事に至らず安心しました。
(ライスシャワーの二の舞は勘弁して欲しいですね。あのレースを私は中継で見ていて競馬から遠ざかりましたんで・・・)
今回は予想難しいでしたね。
私も馬券は買ってないし、中継も見ておりませんでした。

投稿: HERO | 2006年5月21日 (日) 21:44

ライスを見てらっしゃいましたか。話を聞くだに辛くなる様子。私もしばらく競馬から遠ざかりました。そのくらいショックでした。
けれど競馬のドラマに勝てず、復帰したクチでして。岩手競馬っていうのんびりした環境が私をほぐしてくれたのかもしれません。
水沢競馬場の独特のローカル具合に、かたくなな気持ちがほぐされたように思います。

投稿: ビヨ | 2006年5月21日 (日) 22:05

ライスの実績は輝かしいとは言えませんけど大好きな馬でした。馬体は決して大きくないんですがあの悲壮感をもった走りなどは未だに記憶に鮮明ですよ。
天皇賞に勝って果然注目されながら全然勝てずにここ一番でまたまた天皇賞に勝ったんですよね!!
こんな馬は今までいなかったような・・・。
馬券では裏切られたけれど競馬の魅力や醍醐味を教えてくれたのがライスなんですよ。
北海道に眠っているらしいですよ。実は墓参りがしたいと思ってます。何時になるか分かりませんが・・・・。

投稿: HERO | 2006年5月21日 (日) 23:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118262/10174304

この記事へのトラックバック一覧です: コイウタ~:

« オークス前日 | トップページ | 畑へ行ってきたよ »