こんもり

Dscf4068_1
 Fujifilm X70  f/4.0 1/3000 ISO=400

 季節ハズレだろうがおかまいなし。これ今年の元旦の朝です。大晦日に気温が上がって屋根からの落雪、そして深夜から早朝は雪がしんしんと降りまして、このようなことになっておりました。

| | コメント (0)

ラー完食の図

Dscf4063_1
 Fujifilm X70  f/2.8 1/750 ISO=400

 年末年始には高速道に乗ることが増え、時間帯によってはSAで飯を食うこともあるわけで。空いてる時間帯というのも田舎ならあるわけですよ。
 SAの飯といったら、学食に毛が生えたような程度の飯に、まともな飯屋並みの料金というのが相場だったのは過去のこと。田舎の無名SAでも、コストの制限がある中で頑張ってるのはわかるくらいになってきてますよ。

| | コメント (0)

ビストロ

Dscf4045_1
 Fujifilm X70  f/5.6 1/30 ISO=2000

 たぶんX70が苦手な被写体なんだろうなと思いつつ。職場の忘年会に行く途中だったかも。

| | コメント (0)

山形ブラブラの続き その8

Dscf4020_1
 Fujifilm X-E2 + Canon EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM  f/8.0 1/500 ISO=200

 山形って古い西洋建築がけっこうたくさん残ってんですよねー。市街地のど真ん中に。敷地内が普通に市民の通勤ルートになってたりして、生きたまんま保存してる感じが、とても羨ましかったです。
 古いもの=かっこ悪い、という価値観の土地で暮らしてますと、隣県との違いがわかります。豪雪地帯では古い建築物を維持するのが難しいとはいえ、石造りとかレンガの建物は、山形も岩手もたくさん残ってるんですよね。なんで秋田は残そうとしないかなー。小さな建物なら、わりとあちこちにありますけど。

| | コメント (0)

山形ブラブラの続き その7

Dscf4016_1
 Fujifilm X-E2 + Canon EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM  f/8.0 1/500 ISO=400

 文翔館。旧山形県庁舎と旧県会議事堂、というやつですね。どうも海外から来たと思しきリア充を画面に入れて。

| | コメント (0)

山形ブラブラの続き その6

Dscf4011_1
 Fujifilm X-E2 + XF18-55mm F2.8-4R LM OIS  f/8.0 1/30 ISO=640

 山形城址から市街地へ歩いてきたのですが、実はここ数年、左足の膝裏がすぐ音を上げるようになりましてな。若い頃の交通事故で皿を割った後遺症かと思われ。
 実はこれ、歩き方ひとつでカバーできると確認はしたものの、加齢による筋力の衰えも影響しているのだろうと推測できる部分もあり、いずれ痛みを気にしてちゃ、なかなか被写体への注意力は及びません。情けない話ですが。

 都会じゃーんと思った山形市繁華街で1枚。山形営業所の所長職を受け入れてたら、この街が第二の地元になってた世界線があったのかもしれないと、今さらながら思い返します。

 ブログ更新の仕様が大きく変わり、今までと画像掲載のサイズが激しく変わると思います。当分これでいきますw




| | コメント (0)

山形ブラブラの続き その5

Dscf3980_1
 Fujifilm X-E2 + XF18-55mm F2.8-4R LM OIS  f/3.6 1/400 ISO=400

 「ここから先はネコしか入れませんぜ。では、そういうことで。」

 

| | コメント (0)

«山形ブラブラの続き その4